FC2ブログ

GROM→DUKEでトコトコバイク旅

バイクを買い替えた為ブログ名も変更になりました。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

最新記事

twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

よく見るサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック

GROMツーリング仕様化(ツーリングフックバー+USB復活) 

荷物を沢山積むと、やはりフックをかける場所がもう少しあるといいなぁと思うことが多いです。

ナンバーのところにフックをかけることが出来るようにする商品があるのですが、欲しいタイプには「原付ナンバー不可」と書いてあったので購入していませんでした。

ナンバーサイズに関係なく付けれるタイプの商品もあるのですが、そちらは見た目的にそんなに惹かれないなぁと思ってしまい、無くてもなんとかなるから保留していました。

ところが、GROMゾンビin阿蘇に参加した祭に、ツーリングフックバーをつけてる方がいたんです。

商品教えてもらったら、欲しいと思っていたのと同じ商品じゃないですか。
あれ、これ原付ナンバーにも付けられるんだ???と思って買ってみることにしました。
今回購入した商品はこれ
amazon
タナックス(TANAX) MOTOFIZZ ツーリングフックバー/ブラック MF-4504
楽天
【400】TANAX/タナックス MOTO FIZZ ツーリングフックバー

早速取り付け。
プラスドライバーでネジを外して


ナンバーに取り付けて

はめたら出来上がり。

10分もかかりません。
ただ、普通ならドライバーで締めるんですが、これをつけると、裏側からナットで締めることになります。
レンチorモンキースパナを忘れずにw
俺はモンキーでささっと締めました。

付けてみてから気づいたのですが、やはりこの商品は通常の原付ナンバーの留め具幅では付かないようです。
たまたま自分の市町村のナンバーは留め具を入れる穴が横に広いんですね。
そして、GROM自体もボルトを通すところが横広になってます。
なので、市町村によって留め具部分に幅がないナンバーだと付けられないようです。
もし購入したいと思った方は、まずは自分のナンバーの留め穴部分を確認してみてください。


ちなみにこれが「排気量問わずで付けられる」との商品ですが、自分が納得しなかったので保留していたものですw

タナックス(TANAX) MOTOFIZZ プレートフック


ついでに九州ツーリングで破壊してしまったUSBポートも買っておいたので取り付け。
以前買ったのと同じ商品を買いました。
キジマ(Kijima) USBポートKIT USBx2トータルDC5V/2.1A ハンドルクランプ
今回は二回目なので購入していませんが、最初の取り付けだとこのカプラも買っておくといいです。これでサービスカプラ(?)から電源取り出してます。
キジマ(Kijima) ハーネス ACCブンキKIT HM090タイプ4P ホンダOPカプラー1


左カウルをささっと開けて


こんな感じで配線を通してます。


黒いコードはバッテリーアースということでバッテリーのマイナスにつなぎます。


赤いケーブルはカプラから取り出した赤いケーブルとつないで完成。


あまり強くカシメてないので100均で買った絶縁テープでごまかしております。

キーをオンにして通電確認。このUSBポートは通電すると光るので確認が簡単でいいです。

これでロングツーリングにも一安心です。
九州行きで購入しておいた大容量バッテリーでも1泊2日なら大丈夫なんですが、やはり自車で充電出来ないのは不便なんですよね。

そういえば、GROMで「すぐ折れる」と評判の例のツメですが、前回カウル外した時に見事に折れております。。。(涙

皆様折らないように気をつけてください。。。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://1733.blog38.fc2.com/tb.php/50-11ac1dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)